ゴルフスイング基本スイング理論

脅威のゴルフ上達法

「スイング理論の核心」を理解してしっかりと実践すれば、

年齢、性別、体力、センス、練習時間の無さなど、

その全てに関係無く効率良く上達する事は可能なのです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:信じられないかも知れませんが、全くの実話です。

Sさん「どうも、お久しぶりです!」


わたし「あっ!お久しぶりです!」


Sさんにお会いしたのは数ヶ月振りでした。

以前は良く練習場でお会いしていたのですが、ある時期から
パッタリと会わなくなっていたのです。


わたし「本当に久しぶりですよね。違う練習場に行ってたんですか?」


Sさん「いや、練習のし過ぎで腰を痛めて…
     ヘルニアでゴルフが出来なかったんですよ。」


わたし「えっ!?
     そうなんですか…
     じゃあ、あまり無理は出来ないですね。」


確かにスイングを見てみると
テークバックの大きさは以前の70%位になってしまい、
ドライバー飛距離も大きく落ちていました。


Sさん「仕方ないですよね。ゴルフ出来るだけでも、十分ですよ…」


そう言いつつも、飛ばなくなってしまったドライバー飛距離に
Sさんはどこか悲しげでした。

Sさんは本当にゴルフ大好き人間だったので、無理も無いかもしれません。

私は、そんなSさんにまた以前の様にゴルフを楽しんでもらいたいと思い、
”ある上達法”をゆっくりと説明し始めました…


わたし「Sさん、また以前みたいに…
     いや、それ以上に飛ばしてみたいとは思いますか?」


Sさん「そりゃあ思うけど…テークバックも大きく取れないし、
     フルスイングも出来ない今の体じゃあ無理ですよ。」


わたし「いや、それでも可能です。むしろ、Sさんの場合だったら
     テークバックが大きく取れない方が都合良いんです。」


Sさん「えっ!?
     それはどんな方法なんですか!?」


わたし「良く聞いて下さいね。
     ゴルフのスイングって言うのは…」


私はSさんに”ある上達法”を説明し、実践していただいた所、
30分足らずのチェックで平均20ヤードアップし、
その後も上達法を実践し続けたSさんは
平均40ヤード以上の飛距離アップに成功しました。

腰を痛める前よりも飛距離アップしてしまい、
効果的な上達法を覚えたSさんは
その後は練習をすればするほど効率的に上達して行き、
周囲からはゴルフの上手い人と言われる様になり
一目置かれる存在となったのです…

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:あなたはゴルフの理論について次のように考えていませんか?

■スイング中、ヘッドアップしてはいけない
  ■飛距離アップさせるにはヘッドスピードを上げるしか無い
  ■上手くなる為には沢山ボールを打つしかない
  ■素振りと同じように振れば良いボールが打てる
  ■テークバックで体をねじり、ヘッドスピードが上がれば飛距離も伸びる
  ■効率良く上達するには、やはりティーチングプロに教わるしかない
  ■ボールはしっかりと見なければならない
  ■ゴルフはセンスがないと上手くなれない
  ■体が硬いと飛ばすことは出来ない
  ■飛距離を伸ばす為にはトレーニングが必要
  ■若い時から始めないと、なかなか上手くはなれない
  

もしこのような事を少しでも意識しているのでしたら、今すぐ考えを変えて下さい。
なぜなら、
このような考えでゴルフの練習を行なっていては絶対に上手くならないからです。

ゴルフはなかなか上達しないスポーツ」

多くの方はこのように考えているかもしれませんが、それは

殆どのゴルファーが実践しているような練習方法や
一般的な考え方ではゴルフは上手くならないからです。

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:悲惨だった研修生時代

今でこそ、ゴルフ工房のクラフトマンとしてゴルフ業界に携わり続け、
さほど練習しなくとも平均70台のスコアでラウンドし、
ベストスコアでは60台をマーク出来るようになりましたが
ゴルフ研修生時代は、いくら練習をしても全く上手くならず、本当に悲惨な状態だったのです…


ゴルフ研修生とは、
ゴルフ場の寮を借りてグリーン刈やキャディなどを行い、
住み込みで働きながら
空いた時間を利用してコースで練習を行い、プロを目指すと言うものです。

私が働いていたゴルフ場にも、プロを目指す研修生は沢山いました。
そして、研修生同士では
「ニギリ」
と言うものを必ずと言っていい程行ないます。

ニギリとは、お金を賭けてゴルフの勝負をする事です。

研修生の給料は非常に少ない為、
(私の働いていたゴルフ場では月5〜7万程度でした。)
新しいクラブを購入する資金や生活費等を稼ぎ出す為に
ニギリを行い、他人のサイフに喰らい付くのです。

当然私もニギリをやらされたのですが、
私はそのゴルフ場で1番下っ端の新人だった為に先輩研修生のカモにされ、
給料が無くなるまでニギリ代をむしり取られていました。


「このままでは潰されてしまう…」


そう感じた私は、ニギリで勝てるようになる為、
生活していく為に死に物狂いに練習をしました。

朝は誰よりも早くコースへ向かい、
夜は近くのゴルフ練習場の支配人の好意で
営業終了後に球拾いをする事を条件に、無料で練習させて頂きました。


「人の2倍…いや、3倍練習すれば上手くなるはず!」


そう信じて朝早くから夜の11時まで、狂ったように練習をしたのです。

しかし、必死の練習とは裏腹にあまり上達が見られず
先輩研修生のカモにされ続けてしまいました。


「何でこんなに練習しているのに上手くならないんだ!!」


悔しさのあまり血管が切れそうになりながらも
更なる練習をこなしましたが、
一向に勝てる気配はありませんでした。

そんな毎日が2年も続き、
私はある事に気付いたのです。


「よーく分かった。ゴルフに必要なのは努力じゃなくてセンスだね…」


ボロボロになった私はもうゴルフが嫌になり、
ゴルフなんて辞めてしまおうと
本気で思いました…

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:あるクラフトマンから得た気づき

絶望的状況だった私はクラブを買い換える事で何とかしようと思い、
当時人気のあったクラブに交換しようと
とあるゴルフ工房に足を運びました。
 
 


わたし「すみません、このクラブに交換したいんですけど…」


店主 「良いですけど、ちょっと打ってみますか?」


わたし「そうですね、一応…」


私はそのクラブの感触を確かめる為に
鳥カゴのようなネットで軽く打たせてもらう事にしたのです。


店主 「合ってないですね」


わたし「え?」


店主 「お客さんにそのクラブは合っていないです。」


わたし「弾道を見てもいないのに、それは何を根拠に…」


店主 「○○が○○で、●●が●●だからです。」


わたし「え!?
     …何ですか、それは…!?」


店主 「ん?
     ああ…
     良いですか、ゴルフスイングって言うのは…」

 

 
結局クラブを買い換えなかった私に、その店主は
超実践的なゴルフ理論の「ほんの一部」を教えてくれたのです。

それは、非常にシンプルでしたが私にとっては衝撃的な内容で、
私に”ある気付き”を与えるキッカケとなったのです。


「もし、この考えが間違っていなければ…!」


この”気付き”は果たして正しいのだろうか…


私は今すぐ実践したい気持ちを抑えられず、その足ですぐに練習場へと向かいました。

そして、


その日を境に私のゴルフは劇的に変化して行ったのです…

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:今までの鬱憤を晴らすかのような爆発的な上達

状況は劇的に変化しました。

ドライバーショットではヘッドスピードが上がったワケでもないのに
今まで絶対届かなかった所まで飛距離が出るようになり、更には方向性まで
劇的に良くなりました。 

アイアンショットも今までの山なりの情けない弾道ではなく空気を切り裂くような
キレのあるショットが放てるようになり、絶対に止まらなかったロングアイアンでも
明らかに高弾道になりグリーンに噛み付くようになったのです。

更にはアプローチショットまでもピンに激しく絡み、様々なショットを自在に
打ちこなせるようになりました。

特にトレーニングを始めたわけでもないのに
今まで絶対に打てなかった弾道を放てるようになり、それは練習を重ねれば
重ねるほどに効果が上がり、目に見える正に爆発的な上達を果たしました。

今までカモにされていた先輩研修生達にもニギリで勝てるようになり、
更にはその年に行なわれたアシスタントプロテストでは
先輩研修生は皆全滅したにも関らず最年少、ゴルフ暦最小だった私だけが
上位の成績で合格を果たしたのです。

2年間、散々カモにしてくれた先輩研修生達は途端におとなしくなり、
立場と実力は完全に逆転しました。

「あの時の気付きは間違いじゃない…
 これがスイング理論の核心的なものなんだ!」

今まで辛くて苦しいゴルフばかりしていた私が、

ゴルフはこんなに楽しいスポーツだったのか…」

と、毎日のゴルフが楽しくて仕方なく思えるようになりました。


しかし、これは私に特別なセンスがあったワケではありません。
この「スイング理論の核心」を理解してしっかりと実践すれば、
年齢、性別、体力、センス、練習時間の無さ、悩みの深さなど、
その全てに関係無く効率良く上達する事は可能なのです。

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:「スイング理論の核心」とは…

正直、この「スイング理論の核心」を理解するまで私自身
効果の上がらなく、辛い練習ばかり繰り返していました。

しかし、この理論に気付いた時からは効果的な練習を集中して実践出来るようになり、
目を見張る上達を果たしました。

だから、
私のような遠回りをしないよう、あなたに大事なことを伝えたいのです。

「スイング理論の核心を理解すれば、効率良く上達する事が出来る!」
あなたが
・なかなかゴルフが上手くならない
・思ったような飛距離が出ない
・アイアンで思ったような弾道が出ない
・ダフリが多い
・シャンクが出る
・弾道に安定感が無い
・好不調の波が激しい
・スライスが出る
・フックが出る
・球が上がらない
・自分に本当に合っているクラブが分からない
など、何らかの不満を感じているのであれば、
それは「スイング理論の核心」を理解する事で解消して行く事が可能です。

これは自信を持って言えます。

なぜなら、この理論によって私自身が効果的に上達出来たから、
と言う独りよがりな理由では無く、
実際に現場で数万人と言うゴルファーのスイングやゴルフを見てきたという経験、
更には実際に「スイング理論の核心」を元に指導して
効果の上がらなかったゴルファーは1人もいなかったからです。

なかなかゴルフが上手くならないと言う方のお話を伺わせて頂くと、
スイングの理論の核心を理解出来ておらず表面的な部分の理解に
終わってしまっています。

しかし、これはそのゴルファーに問題が有るワケではなく
ゴルファーを取り巻く
「環境」
に問題があると思っています。

と言うのは、
スイング理論の情報発信の大元は、ゴルフ雑誌や
レッスンプロによる指導、または友人からの指摘である事が大半です。

ハッキリ言いますが、
ゴルフ雑誌のレッスン記事を見ながら効果的に上達する事は難しいです。

確かに正しい事を書いてはいるのですが、表面的な説明に終始していて
スイングの根本的な部分に触れていないからです。

冷静に考えてみて下さい。

ゴルフ雑誌の目的は、あなたのゴルフを上達させる事では無く
企業やゴルフショップに広告スペースを提供して利益を上げることです。

と言うことは、あなたが目を引くような記事や見出しを作り、
雑誌を継続的に読み続けるようにし、広告を多くの人の目に
触れさせる必要があります。

なので、毎回色んな切り口でネタを小出しにしながら
注意を引き続けなければならないので、
スイングの核心的な部分を1度公開してしまうとネタが無くなってしまいます。

ティーチングプロも同様です。

誤解の無いように言っておきますが、素晴らしい指導をされるティーチングプロは
沢山います。

私はそう言った方々は非常に尊敬しておりますが、
それ以上に、あまりスイング理論を理解出来ていないのに
レッスンをしているプロも大勢います。

「プロの言う事に間違いは無いはず!」

生徒になった方は信じて疑いませんが、
理解できていないプロの指導ではスイングに対する部分的な指摘ばかりされ
頭は混乱し、形ばかりを気にしたロボットの様なスイングになり、
出費がかさむ一方で上達する事などありません。

そう言った意味では当たり外れが有り、リスクの高い方法です。

そして、これは私が実際に工房クラフトマンを始めてから分かった事なのですが、
クラフトマンと言うのは下手なティーチングプロよりも、余程卓越したスイング理論や
クラブのメカニズムの理論を理解し、現場での経験値が高く
机上の空論に捕らわれることが無い、
実践的で結果の出せるゴルフ指導者になれる資質を持っている、
という事です。

もちろん全てがそうとは言いませんが、クラフトマンと言うのは
ゴルファーのクラブの見立て(クラブ選び)をするわけで、
見立てをするにはクラブのメカニズムを理解している必要があるのは当然ながら、
ゴルファーのスイングを見抜く眼力も必要になってきます。

そして、レッスンプロなどは指導してなかなか結果が出なくても
レッスンプロと言う
「肩書き」
があるので生徒を言いくるめる事が出来ますが、
クラフトマンと言うのは
「あなたの勧めたクラブは合わないよ」
と言う
お客さんの一言で終わりです。

それで信頼を失い、お客さんが離れてしまいます。

ですので、その
「見立て」(クラブ選び)
を絶対外さぬよう、日頃から様々な失敗や成功を繰り返して経験を積み、
その理論を研ぎ澄ませながら精進しているのです。

「この世界で生きていく為には、お客さんのスイングの分析ミスは許されない。」

その試練とも言える経験の中から、私は
多くのゴルフ理論では全く強調していない
上達において最も大事なことに気が付きました。

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:ゴルフの上達において最も大事なこと…

それは、
「自分のスイングを正確に把握する」
事です。

自分自身のスイングを正確に把握していれば、

・なぜ自分は飛距離が出ないのか
・なぜ自分は安定感が無いのか
・なぜ自分は好不調の波が激しいのか
・なぜ自分はダフるのか
・なぜ自分はシャンクしてしまうのか
・なぜ自分はスライスしてしまうのか
・なぜ自分はフックしてしまうのか
・なぜ自分は球が低いのか
・なぜ自分は球が上がり過ぎてしまうのか
・なぜ…

と言った、
問題点の根本的な原因を把握する事が可能となり、
更には

・自分の場合は、どんな練習をしたら飛距離が伸びるのだろうか
・自分の場合は、どんな練習をしたら安定感が出るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらダフリがなくなるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらシャンクが防げるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらスライスが直るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたらフックが直るのか
・自分の場合は、どんな練習をしたら球が上がるようになるのか
・自分の場合は、どんな練習をしたら球を抑えることが出来るのか
・自分の場合は…

と、
自分にとって最適な練習方法が実践出来るようになります。

これは今までのような

「飛ばす為にはこのような練習をすべき!」

と言った、
自分に効果のあった練習方法や理論を教える押し付けがましいものではなく、

「あなたの飛距離が出ないのはこれが原因だから」

「あなたが飛距離を伸ばす為にはこの練習をするべき」

「あなたが真っ直ぐ飛ばないのはこれが原因だから」

「あなたが真っ直ぐ飛ばす為にはこの練習をすべき」

といった、
個人の状態に合わせた練習方法を実践する事が出来るようになる、と言う事です。


それは、
「スイング理論の核心」を理解することで、
自分で自分のスイングを正確に把握し、
自分で自分にとって最も効果のある練習方法が実践出来るようになるのです。


「練習してもなかなか上達できない辛さは誰よりも私が知っている。
 私の様な遠回りをしない為にも、この「スイング理論の核心」を
 上手くなりたいと願う全てのゴルファーに伝える事は出来ないだろうか…」


次第にそう考える様になった私は、
スイング理論の核心を用いた上達法を
「驚異のゴルフ上達法」
として一冊のマニュアルにまとめ上げ、
”その全て”を公開することを決意しました!

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:脅威のゴルフ上達法とは?その1

正直公開する事は悩みました。

なぜなら、
この上達法を公開する事によって、私自身が苦心して編み出したゴルフ理論が
多くのゴルフ業界関係者に知られてしまう可能性があるからです…



しかし、

一度「公開する!」と言ったからにはもう後には引けませんし、
何よりあなたが過去の私の様に
練習してもなかなか上達できないと悩むのなら…


私も覚悟を決めて、
ゴルフ研修生時代の経験、
アシスタントプロ時代の経験、
キャディとして多くのゴルファーを見てきた経験、
そしてクラフトマンとしてスイング理論、クラブのメカニズム理論を学び、
経験し、悩み、日々研鑽し、そうして何度も鍛え上げた
「スイング理論の核心」の
 


そのマニュアルの「ほんの一部」の内容をご覧下さい!
 



   ヘッドスピードを全く上げなくても飛距離を伸ばしてしまう
     「初速コントロール」とは!?
     女子プロの多くはヘッドスピードが遅いにも関らず「この方法」で
     ビックドライブを打ち放っています。もしあなたがこの「初速コントロール」を
     マスターしたならば、一体どれ程までに飛距離を伸ばせるのでしょうか…?
     今まで絶対に届かなかったバンカーに捕まる恐れがありますので
     注意して下さい!


   万年ダフリが直らないと嘆くゴルファーの98.9%が気付いていない
     共通の問題点とは!?
    
     高確率でダフるゴルファーは共通の過ちを犯しています。このマニュアルを
     見た時、そのあまりに単純だった原因に愕然としてしまうかもしれません…
     でも安心して下さい。これからはダフリ易い左足下がりだろうが
     フェアウェーバンカーだろうが芝の薄いライだろうがディボットだろうが
     所構わずクリーンヒット出来るようになって行く事でしょう。
     わざわざダフリ易い所に打ち込み、そこからクリーンヒットをさせる事に
     快感を覚えてしまうかもしれませんが、打ち易いライを選んで下さい!


   レッスン業界の人間が大金を積まれようとも絶対に口にしない
     ”ある”スイング理論とは!?

     ティーチングプロは”このスイング理論”だけは絶対に語ることはありません。
     なぜならその全てを語ってしまうと、もはや彼らは商売にならなくなり
     路頭に迷ってしまうからです!しかし私は”その全て”を公開します。
     なぜなら…私はレッスンで生計を立てようとは思っていないからです!
     あなたを効率良く上達させる為ですので、業界が慌てふためこうとも
     私の知った事ではありません!


   スライサーの96.3%が陥ってしまう、スライスから抜け出せない
     スイングの罠を解消する「2アクション修正方法」とは!?
  
     スライサーは、そのスライスを直す為に”ある共通の間違い”を犯し、
     スライスを直すことが出来ません…。そんなスライサーでも真っ直ぐ
     打てるようになってしまう、「2アクション」の修正方法を伝授します!
     ストレートボールと劇的な飛距離アップを同時に体感してください!


   日常会話で「左」と言う単語が出るだけでも気分が悪くなってしまう程
     フックに悩むゴルファーの問題を解消する為に必要な
     「真逆の練習法」とは!?

     あなたが万年フックに悩むならば、これからもフックに悩み続け、
     今の練習を繰り返すだけでは直すことは難しいでしょう。
     それは、今とは「真逆の練習方法」が必要だからです!
     周囲から誤解され、ちょっと恥ずかしいかもしれないが効果的にフックを
     直してしまう練習方法を伝授!


   地を這うような低弾道しか打てないゴルファーでも、テンプラかと
     見間違う程に高い弾道を打てるようになる非常識な方法とは!?

     低弾道で悩むゴルファーは上手い打ち方をしているからなのです。
     もっとヘタクソな打ち方をすれば、あなたは高弾道を連発出来るように
     なるでしょう。
     ヘタクソな打ち方をする事で高弾道を放てる、非常識な練習方法とは!?


   アプローチショットで低く打ち出し、スピンを掛けてギュギュッと止める
     具体的な打ち方とは!?

     よくプロが使う憧れのショットですが、このマニュアルを読み、その具体的な
     メカニズムを理解したあなたは次第に打ちこなせるようになる事でしょう。
     これはかなりカッコイイショットなのでついつい使ってしまいがちですが、
     無意味に乱用すると嫉妬されてしまうので程々にして下さい。


   たとえ一日1000球ボールを打ち続けようとも絶対に上達しない
     クラブ選びとは!?

     99.9%のティーチングプロは理解していな…口にしていませんが、
     ゴルフの上達においてクラブ選びと言うのは他で例えるならば
     道路の信号機の32倍重要です。あなただけにはその明確な根拠に
     基づいた、サルでも分かるシンプルだが外しようのないクラブ選びの方法を
     伝授します!これは私が数万人のゴルファーのデータを検証して構築した
     クラブフィッテングのノウハウですので、
     同業者の方のマニュアル購読はご遠慮させて頂きます。


   10日前にゴルフを始めたアマチュアゴルファーでさえも絶対に
     見誤る事無く自分のスイングを正確に把握する方法とは!?

     この方法により、あなたが何らかの悩みを持っていようともその具体的な
     原因が浮き彫りとなります。原因が分かれば後は対処するだけ、
     「ピンポイント練習法」により、あなたの悩みは霧が晴れるかのように
     無くなる事でしょう!


   あなたのヘッドスピードが1.3倍に上がろうとも絶対に飛距離が
    伸びることの無いインパクトとは!?

     ”このインパクト”をしてしまうと、たとえ怪物の様なドラコン選手であっても
     ”絶対に”飛距離を出す事が出来ません。しかし、アベレージゴルファーの
     91.2%が”このインパクト”になっているのです!
     あなたが「飛距離が出ない!」と嘆くなら…その真実を確認し、
     一秒でも早くスイング修正して劇的な飛距離アップを果たして下さい!


   弱々しいアイアンショットの飛距離を2番手伸ばしてしまう
     反則的な打法とは!?
    
     ライバル 「キャディさん、5番」
     キャディ  「はい」
     あなた  「キャディさん、7番」
     ライバル・キャディ 「ええっ!?7番!!?」
     あなたが望むなら、周囲が動揺を隠せないこの打法をお教えしますが…


   あなたの弾道の全てを決定する”スイングの3つの要素”とは!?

     この”3つの要素”を理解し、マスターしたあなたはゴルフスイングを
     シンプルに考えられるようになり、まるで箸を使うかの様に無意識に
     ボールをヒット出来るようになって行きます。
     複雑な理論に縛られたロボットスイングではグッドショットは生まれません!


   最新テクノロジーを搭載したクラブを打ちこなす為に必要な
     ”ひとつの約束”とは!?

     もしあなたが最新ドライバーを使用するのであれば、
     この”約束”だけは絶対に守って下さい。
     その約束さえ守れば、最新テクノロジーは如何無く発揮される事でしょう…


   今まで調子が良い時、悪い時の原因が全く理解出来なかった
     ゴルファーでも、その具体的な原因を把握出来てしまう
     最も簡単な方法とは!?

     あなたは「調子が良い時はなぜ調子が良いのか」「調子が悪い時は
     何故調子が悪いのか」その根拠を知りたくはありませんか…?
     このマニュアルを理解したあなたは、その根拠を正確に把握出来るように
     なります。ならば、常に調子が良くなるように調整してしまいましょう!


   99%の日本人アベレージゴルファーが勘違いし、常識の様に
     語られている「大間違いのスイング理論」とは!?

     これは実に多くのゴルファーが勘違いしています。なぜなら…
     ある有名プロゴルファーが誤解を招くような伝え方をしたからです!
     これにより間違ったスイング理論が世に広まり、長年にわたりゴルファーの
     スイングを狂わし続け、今も尚広まり続けているのです!
     この真実を知った時、ショックで目まいを起こすかもしれませんが
     あなただけは一秒でも早くこの「間違ったスイング理論」から目を覚まし、
     その考えを永遠に葬り去り、効率良く上達して下さい!


   98.6%のゴルファーは本当の事を知らない、体重移動と
     重心移動の違いとは!?

     殆どのゴルファーはここを勘違いしています。この理論を体得した時点で、
     あなたのミスショットの確立は24%減少し、飛距離の方は11%
     アップする可能性があります。


   道具にどこまで頼れば良いのか?クラブに依存し過ぎているかどうか
     確認する具体的な方法とは!?
    
     必要以上にクラブに依存してしまうと、あなたの上達の足を引っ張ります。
     この「超」具体的な方法により、あなたがどこまでクラブに頼って良いのか、
     その正確な判断が出来るようになります。
     どこまでクラブに頼るべきか、その具体的な根拠と
     チンパンジーでも理解出来るカンタンな手順を公開!


   どう頑張っても切り返しで下半身と上半身の捻転差が出来ない
     ゴルファーのスイングを半強制的に正しく修正してしまう、乱暴だが
     確実な方法、○○打法とは?

     もしあなたが切り返し時に腰と肩の捻転差が作れないと感じるのであれば
     この打法を実践する事でほぼ強制的に捻転差が作れるように
     なる事でしょう。切り返しの捻転差を作ることでエネルギー伝達効率の良い
     インパクトを達成し、劇的な飛距離アップを体感して下さい!


   全人類がゴルフを行なう上で、ドライバー飛距離を伸ばす為に
知っておかなければならない5つの要素とは!?

     この5つの要素が一つでも欠けているとあなたのドライバー飛距離は
     12%落ちます。この5つを知った時、周りのゴルファーの
     飛距離ロスの原因が把握できるようになってしまい、
     指摘したい衝動に駆られてしまうかもしれませんが
     あなただけにこの5つの要素をお教えするつもりでいますので、
     飛距離ロスしているライバル達には絶対に教えないで下さい!


   パーフェクトなスイングを可能にするスイング・ロボットを使用し、
    例えフェースが真っ直ぐに当たろうとも絶対に真っ直ぐ飛ばない
     アイアンショット特有の落とし穴とは!?

     たとえあなたが完璧なスイングをしてもこの「アイアンショット」をして
     しまうと、絶対に真っ直ぐ飛ぶことはありません。
     もしあなたがこのアイアンショットをしていたならば今すぐに修正し、
     その正確無比なアイアンショットでニアピン賞を総ナメにして下さい!




…これで全てではありません。
これらはマニュアルの1割程度にしか過ぎません。
この上達マニュアルは読み始めたが最後、その
今まで聞いた事も無いような驚愕の内容に興奮したあなたは
まるでキャットフードのCMの猫がエサにむさぼりつくかのように
マニュアルを読む手が止まらなくなる事でしょう!

猫まっしぐらならぬゴルフ練習まっしぐら!
マニュアルを読み終えたあなたはその興奮を抑えることが出来ず
たとえ仕事のお昼休み中であろうとも「お腹いたい!」と小学生の様な理由で
会社を早退して練習場に駆け込み、
たとえ深夜であろうとも夜中まで営業している練習場を一晩中探し回るか
すでに閉まっている練習場の店主を叩き起こして「ボールを打たせて下さい!」と
泣きながら頼み込むハメになる事でしょう…

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:脅威のゴルフ上達法とは?その2

多くのゴルファーが飛んでいると思っていた「ナイスボール」は
     本当は飛んでいなかった!98.6%のゴルファーが自覚症状の無い、
     飛距離ロスの原因を浮き彫りにしてしまう方法とは!?
 
     あなたが飛んでいると思っている弾道は本当は飛んでいない
     可能性があります。もしそうならば、14日以内にあと13%飛距離アップ
     させる事が可能です。
     あなたの潜在能力を引き出し、最大飛距離まで搾り出す方法を公開!


   ゴルフ場を1000回ラウンドするよりも、100000球のボールを
     打ち込むことよりも重要な「10分で出来るスイングチェック」とは!?

     この「10分のスイングチェック」は「超」が付くほど重要です。なぜなら、
     あなたが自力で気付くのに10年かかるかもしれない事さえも
     10分で気付けてしまう可能性があるからです。
     そのあまりにシンプルなチェック方法の絶大な効果を痛感したあなたは、
     「もし、このチェックを知らなかったら…」と、背筋も凍るような恐怖さえ
     感じるかもしれません…
     あなただけにはその方法をお教え致しますので、安心して下さい。


   レーザービームの様にピンに向かって突き進むアイアンショット
     「ライン出し」とは!?

     アイアンショットで方向性を重視する時に使うこの「ライン出し」ですが、
     9割9分9厘のゴルファーはこの「ライン出し」で、”ある勘違い”をしてます。
     本物のライン出しのそのテクニックを公開!狙った獲物は逃がさない、
     まるでスナイパーの様にピンを捕えるショットをあなただけに伝授します!


   あなたの上達速度を87倍アップさせる練習法、「20球ルール」とは!?

     この「20球ルール」の練習方法を実践する事により、あなたの練習は
     より効果的なものとなり、その目を見張る上達速度が気になって仕方ない
     ライバルからは「ゴルフスクールに通っているのか?」と、
     探りを入れられてしまうことでしょう。
     周囲のライバルにバレないよう、遠くの練習場でこっそり実践して下さい!


   フェードボールとドローボールを意図的に打ち分ける具体的な方法とは?

     フェードとドローの本当のメカニズムを理解し、この方法をマスターしたならば
     左ドックレッグではドロー、右ドックレッグではフェードと言ったように
     打ち分けられるようになる上に、たとえ目の前に木が立ちはだかろうとも
     その卓越したボールコントロールでトラブルを回避出来るようになって
     行ける事でしょう。
     わざわざ障害物のある方へ打ち込み、トラブルを回避することに
     快感を覚えないように注意して下さい!


   まるで壊れたラジコン飛行機の様に、絶対に真っ直ぐ飛びようの無い
     大間違いのクラブ選択とは!?

     スイングの完成度が高いあなたが真っ直ぐ飛ばないのであれば
     もはやクラブに大きな問題が有るかも知れません…
     間違ったクラブ選択でスイングを乱す前に、あなたにとって
     真っ直ぐ飛ばせるクラブを見つけ出して弾道を安定させて下さい。


   ショットの方向性を向上させてしまう、日常生活で何気なく行なっている
     ”ある動作”とは!?

     もし、あなたが方向性が悪いと感じるならば、日常的に行なっている
     ”ある”動作を取り入れてみてください。
     この動作を取り入れる事により、あなたのショットの曲がり幅は
     少なくなり、その効果に大喜びなあなたはひたすら”ある”動作を繰り返して
     しまうかもしれませんが、良い事なので沢山行なって下さい。
     ”ある動作”って一体何!?


   万年転がしアプローチ専門だったゴルファーでも
     柔らかいロブショットでピンの根元に落とす打ち方とは!?

     この具体的な理論を実践する事により、あなたは「本物の」ロブショットを
     放てるようになって行く事でしょう。綺麗な放物線を描き、ピンの根元へ
     絡めるあなたのアプローチを目の当たりにしたライバルからは
     打ち方を教えてくれとせがまれるかもしれませんが、
     あなただけの秘密にしておきましょう…


   ロングアイアンを使用する事を諦めていたゴルファーでも
     ロング、ミドルアイアンでキレのある高弾道を放ち、
     キャリーでグリーンを狙う方法とは?

     ヘッドスピードのそこそこ有るあなたが何故ショートウッドを使うのかが
     私には分かりません。たった0.1秒”ある動き”を早めるだけで
     ロングアイアンでもキレのある高弾道が放てると言うのに…


   飛ばすためには欠かせない右重心、左体重の動作とは!?

     動作は飛ばし屋と言われるゴルファーの殆どはこの動作を
     取り入れています。あなたもこの動作をマスターし、
     飛ばし屋の仲間入りを果たしてください。


   素振りは良いスイング?あなたは間違った常識に染まっています。
     実は、素振りのスイングでは良いボールは打てません!
     素振りに隠されたワナを暴露!

     素振りが良いスイングだと思っているならば、あなたは
     ゴルフの常識とやらに騙された99.8%のゴルファーの
     お仲間入りをしてしまっています。
     あなただけには素振りの本当の効果とメカニズムをこっそりお教えします…


   たとえプロゴルファーであってもテークバック開始0.03秒で
    ミスショットが確定してしまう、失敗率100%のテークバックとは!?

     もしかしたら、あなたの弾道に安定感が無いのはこのテークバックを
     しているからかもしれません。このテークバックをしてしまうと、
     投げ始めた瞬間にガーターに落ちてしまうボーリングの様に
     もはや結果は見えてしまい、絶対にナイス・ボールは生まれません…


   方向性、飛距離はヘッドで改善するのか?シャフトで改善するのか?
     その具体的な役割分担のメカニズムを公開!

     このシンプルで小学2年生でも分かる理論を理解することにより、
     あなたはヘッドとシャフトの役割を正確に理解出来るようになり、
     最適なクラブ選択が自分で出来るようになります。
     あなたにベストなクラブを選択する事により無駄な買い替えは激減します!


   プッシュアウトとフックを繰り返すゴルファーを苦しめる
     「人体構造のしくみ」とは!?

     もしあなたがプッシュアウトとフックを繰り返すならば正直者です。
     なぜなら、人間の体はそうなるように作られてしまっているからです。
     しかし、それもいい加減飽きてきた頃と思われますので
     プッシュアウトとフックのシーソーゲーム終わらせて
     矢を放ったようなストレートボールでコースを攻略して下さい!


   人気クラブの97%に搭載されている、ゴルファーに有害だと知りつつも
     売上げを伸ばす為にクラブメーカーが搭載してしまう
     ”ある”の機能を指摘!!

     最新クラブにはゴルファーが喜んでしまう”ある”機能がありますが、
     この機能はゴルファーの上達速度を68%ダウンさせます。
     やさしいクラブを使うことは私も大賛成ですが、”この機能”だけは
     どうしてもマズイのです。
     あまり大きな声では言えないのですが、
     あなたがこの機能の被害者にならないよう、その秘密を暴露します…


   サブグリーンにナイス・オンしてしまい「あれ?グリーン間違った!」
     と見え見えの言い訳をしてしまう程方向性が悪いゴルファーでも
     指を3ミリ動かすだけで曲がり幅が68%減少する方法とは!?

     この方法を実践する事により、あなたの方向性は飛躍的に向上し、
     「このコースの横幅、半分でも十分だよね」などと
     余裕のコメントを思わず口走ってしまうかもしれませんが、
     実際には3分の1で十分だと感じてしまうかもしれません…
     3ミリの動きで、曲がり幅を30ヤード減少させて下さい!


   地球上のゴルファー全てに通用する、弾道の高さ、方向を決定する
     ”3つのポジション”を徹底解説!

    高さと方向は、この”3つのポジション”がカギを握っています。
    この方法は性別も体力も伸長も関係なく「人間」と言う生物にとって
    100%有効な理論なので、あなたが高さや方向性に不満があるならば、
    この3つのポジションを確認し、その結果を元にスイング修正して
    望んだ通りの弾道を打ち放って下さい!


   たとえティーチングプロが見放すほどにセンスがない
     ゴルファーであっても上達を余儀なくされる練習法とは!?

     ハッキリ言いいますが、70台程度のスコアを出すにはセンスなんて
     関係ありません。どんなゴルファーであっても可能です。この練習法では
     センスがないから上達出来ないなどと言い訳出来ない程に徹底的に
     解説して行きます!誰もが「センスが無い」と烙印を押したゴルファー
     でさえ上達を余儀なくされる練習法の全貌を公開!


   ちょっとクラブに詳しいと自認しているゴルファーの
     99.9%が理解出来ていないシャフトのメカニズムとは!?

     先調子は初心者スライサー?元調子は上級者ハードヒッター?
     もしかしたらあなたはシャフトの本当の役割を理解していないかも
     しれません…シャフトの本当の役割を理解し、あなたにベストな
     シャフトを選択し、買い替えを繰り返すのはもう終わりにして下さい!


   体が硬いから上達出来ない?そうですか、むしろ好都合です。
     椎間板ヘルニアのゴルファーの為に編み出した、
     体が硬いからこそ飛んで曲がらないスイングとは!?

     このマニュアルを見た時、あなたは体が硬いから上達出来ないなどと言った
     言い訳はもはや出来なくなり、その言い訳が学校を何としてもズル休みしたい
     小学生の言い訳よりも通用しないものだったことに気付いてしまう事でしょう。
     椎間板ヘルニアでトップが30%小さくなったゴルファーの為に編み出した、
     体が硬いからこそマスター出来る飛んで曲がらないスイングを解説!

 


…まだこの程度では終われません。
全てを公開すると言った以上は全て公開します!

このマニュアルを実践したあなたは目を見張る程効果的に上達し、
その様子を不思議に感じたライバルからは

「おまえ仕事してるのか!?」

と突っ込みを受けてしまう事になるかもしれません…

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論

ゴルフスイングの基本スイング理論:脅威のゴルフ上達法とは?その3

仕事をサボっていると思われないように注意して下さい!
そして、今まではコンペの前日と言えば練習だったかもしれませんが、
これからはもっと別の事に気を使うようになる事でしょう。

コンペ前日は優勝スピーチで何を話すかだけ考えておいて下さい!

 

 

   練習嫌いのゴルファーの為に構築した、最小の練習で最大の効果を
     発揮する、「2ステップ練習法」とは!?

     この練習方法自体は非常にシンプルなのですが、「2ステップ」と言う
     順番を踏むことで時間と労力を一切無駄にせず、最短距離を
     走るかのように最大の効率で上達する事が可能です。
     その効率の良さに嬉しくなったあなた自身もステップを踏んでしまうかも
     しれません!


   スピンを掛ける為にどれだけ打ち込んでも絶対にグリーン上で
     止まる事の無いアイアンショットとは!?

     もしあなたがこのアイアンショットをしているのであれば、
     マニュアルを見た途端にその具体的な原因を理解出来るようになり、
     「だから俺のアイアンショットは止まらなかったのか…」
     と肩を落としてしまうかもしれません。でも安心して下さい。
     このショットをマスターした時、あなたはそのキレるアイアンショットで
     ビシビシ止めまくってしまうことでしょう。
     ピンの根元を突き刺すように、ガッツリとグリーンを捕らえて下さい!


   スライスの原因は何パターンあるかご存知でしょうか…?
     あなたのスライスのパターンを徹底検証!具体的な原因を知る
     簡単な方法とその正確な対処法を完全網羅!!

     フェースを返せばスライスは直る?カット軌道を直せばスライスは直る?
     もしかしたらあなたはスライス修正法を勘違いしているかもしれません。
     今すぐあなたのスライスの正確な原因を把握して
     最も効果的な対処を実施し、スライスの恐怖から開放されて下さい!


   クラブ選びにおいて、もの凄く重要なのに何故か誰も強調しない、
     最も上達に影響する”ある基準”とは!?

     芯が大きいやさしいクラブで練習しても上達しない!?
     そんな事を言っているのはエセゴルファー位でしょう。
     あなただけにはクラブ選びで最も重要な”ある事”をお教え致しますので、
     最適なクラブを選択し、効率的に上達して下さい!


   アプローチが苦手で無理にパターで転がしていたゴルファーでも
     ピンに絡む確立が168%になる、単純だが効果の高い
     アプローチとは!?

     もしあなたがこのアプローチをマスターしたならば「寄る」どころか「入る」
     レベルまで狙って行くことが可能になります。たとえグリーンを外しても
     バーディーチャンスと積極的にカップインを狙って行ける様になり、
     今までアプローチに恐怖を感じパターを乱用していたゴルファーでさえも
     アプローチの名手と化す事でしょう…
     あえてグリーンを外したくなりますが、しっかりパーオンを狙って下さい!


   何の努力も無しに方向性が良くなってしまう都合の良すぎる方法、
     ○○効果とは!?

     あなたが方向性に悩むのならば、この○○効果を利用しなければ
     損をしています。
     何の努力も無しに方向性がアップする、都合の良すぎる方法を
     知りたくはありませんか?


   体にかかる負荷を最大34%軽減させるシンプルスイングを伝授!

    このスイングを習得すると、まるで住宅ローンが完済したかのように
    体への負担が軽減されます。いつまでも健康でゴルフを楽しむ為にも
    このシンプルスイングを是非実践して下さい。


   たとえ真冬の強風であろうともビクともしない強弾道を放つ方法とは!?

     この打法を体得した時、まるでそこだけ風が吹いていないかのように
     あなたの放つ弾道は風を大胆に無視して突き進む事でしょう。
     あなたの弾道を確認して風の影響は無いと判断したライバルが打ち放った
     弾道は風に流されてしまい、あなたにはライバルからの非難の嵐が
     吹き荒れる可能性がありますので覚悟しておいて下さい!


   たとえ23年チーピンで悩んでいたとしても23日で直してしまう
     「左手首のチェック」とは!?

     このチェックははっきり言って意外かも知れません。しかし、あなたが
     チーピンで悩むならばこの「左手首のチェック」を実践してみて下さい。
     今までコースで左を警戒するあまり右を向いてチーピンを打ち、
     「ちょっとドローがかかり過ぎたなあ」などと、どう見てもチーピンにしか
     見えない弾道をドローと言い張る悲しいジョークを持ちネタにしていた
     自分は23日でちょっとだけ恥ずかしい過去の思い出となる事でしょう。
     チーピン解消チェック方法を公開!


   インパクト時に最大ヘッドスピードを達成させる為に必要な
     10歳児でも理解出来るシャフト選びの具体的な方法とは!?

    もしあなたがインパクト時に最大ヘッドスピードを達成していないとしたら
    この方法を用いたシャフト選びにより、飛距離を更に伸ばす事が可能です。
    ヘタなゴルフショップの店員よりも知識を得たあなたは
    もはや自分でシャフトを選択出来るようになってしまう事でしょう!


   「クラブは手で振るものでしょ?」92.3%のアベレージゴルファーが
     気付いていない、「足でボールを打つ感覚」とは!?

     もしあなたが「足でボールを打つ」感覚に気付いていないのであれば、
     アイアンショットの番手を最低1番手伸ばす事が可能になる事でしょう。
     グリーン・オーバーには十分注意して下さい!


   実践するまでは「そんなのカンタンでしょう…」と鼻で笑っていた
     ゴルファーがいざ実践すると成功しない、あるスイングの癖を確認する
     「ヘッドカバー打ち」とは!?

     私は、個人的にこのチェックは好きです。なぜなら、どんなに余裕を
     見せていたゴルファーでも「ある癖」を持っていると絶対に成功しないから
     です。あなたもこのチェックを実践し、「自分の癖」を確認して安定感を
     向上させて下さい!


   劇的な飛距離アップに成功した後に起こる不安定な精神状態を
     安定させる思考法とは!?

     飛距離アップに成功した99%のゴルファーはある精神状態に陥り、
     せっかく飛距離アップを果たしたにも関らずスコアを悪化させてしまいます。
     あなただけはその飛距離アップの犠牲者にならないよう、その思考法を
     お伝え致します。


   開眼なんて自分には無縁だと諦めきっていたゴルファーでさえ
     開眼する事を余儀なくされる、「強制的に開眼する方法」!!

     よく「開眼した!」などと言う言葉を聞きますが、その多くは長年練習した
     ゴルファーだけが味わえる至極の境地です。しかし、そんなゴルファーの
     方々には大変申しわけ御座いませんが、このマニュアルを拝読された
     あなたには短期間で開眼して頂きます。この方法を公開するに当たり、
     苦労して開眼したゴルファーからボコボコにされないかハラハラしています!


   漠然と球を打ち続けているゴルファーこそ激しい効果を叩き出す、
     最も効率良く上達する為の考え方とは!?

     この考え方を理解したあなたは1球1球打つたびに瞑想し、
     球数が75%少なくなったにも関らず練習効果は75%アップします。
     今まで使用していなかった「ゴルフ脳」が激しく回転を始めますので、
     脳に油をさしておいて下さい!


   ドライバーと言われてネジ回しと勘違いしてしまう程
    クラブ知識の無いゴルファーであっても、
    1週間と30秒でクラブのメカニズムを理解出来てしまう
    上達する為に絶対必要な「クラブの基礎知識」とは!?

     このカンタンだが奥深い基礎知識を身につける事でゴルフショップの店員の
     押し売りを無視し、無数にあるゴルフクラブの中からあなたにとって最高の
     一本を選び出すことが可能になる事でしょう。
     無知なショップ店員には、あなたがクラブ知識の指導してお説教です!


   あなたの筋肉細胞の一つ一つに正しい動きを記憶させる練習法、
     「マッスル・メモリー」とは!?

     この練習法を実践したあなたの筋肉細胞の一つ一つはもはや
     グッドショットを放つ為の動きを記憶し、ミスショットを激減させる事でしょう…
     筋肉細胞レベルまで浸透させる、効果的な練習方法とは!?


   その言葉の意味さえ知らなかったゴルファーでも勝手に体得してしまう、
     オンプレーンスイングを”結果的に”マスターしてしまう方法!!

     あなたはオンプレーンスイングと言うものをご存知ですか?
     ご存じない?そうですか、そんな事は全く問題ではありません。
     理屈など知らなくとも体で理解出来るようになりますので安心して下さい。
     オンプレーンスイングをマスターするとミスショットの確立が激減、
     今までミスショットに怯えていたゴルファーでさえも積極的にターゲットを
     狙えるようになり、ゴルフが18倍楽しくなる事でしょう!


   たとえ1ラウンドでOBを18発放つゴルファーの問題だらけの
     スイングであっても、その全てを解消してしまうスイングの
     絶対的仕組みとは!?

     この仕組みを知ることにより、たとえあなたがどんな悩みを抱えていようとも
     その全てを解消出来る様になって行く事でしょう。そして、この仕組みは
     この世にゴルフが存在する限り、未来永劫変わる事はありません…
     それは、この仕組みこそがゴルフスイングの絶対的法則だからです!
     一生涯有効なゴルフスイングの仕組みの真実をあなたにだけは伝授します!


   絶対にもう限界!と思っていた飛距離をもう23ヤードだけ伸ばす、
     実践するにもちょっとためらってしまうが効果の高い
     あらゆる手段を講じて圧倒的最大飛距離を叩き出す荒業とは!!?

     正直これを公開するのはためらいましたが…
     全てを公開すると言った以上、公開しなければ私は嘘吐きになるので
     公開する事を決意しました。
     この方法はちょっとためらってしまうかも知れませんが、
     あなたがどうしても飛ばしたい時「だけ」実践してみて下さい…
     そのためらいさえ無くなる程の圧倒的な飛距離に
     自分で限界だと決め付けていたドライバー飛距離の常識は
     まるで空手家が瓦を割るかの様に粉々に砕け散ることでしょう!
     あるドラコン選手も密かに実践している
     圧倒的最大飛距離を叩き出す荒業のその全貌を暴露!!!

 


…このマニュアルでは、288ページにわたりこれらの内容を分かりやすく、
図解などを使用して徹底的に解説してあります。

これらはマニュアルを読み、実践する事であなたにも可能な事なのです。

そして本書で公開している「スイング理論の核心」は
文字通り核心的な理論となっていますので、
たとえ100年以上前であろうとも、現在も、そして
100年先、200年先であろうとも決して変わること無く有効な理論です。

それは、この理論こそがスイングと弾道の関係を示す絶対的な仕組みだからです。


もしあなたがこのノウハウを知る事が出来るとしたら…


どれほど効率良く上達出来る事でしょうか。

どれほどゴルフの悩みが解消される事でしょうか。

どれほどゴルフが楽しくなる事でしょうか…



ゴルフの上達において、普通に練習し続けるだけでは知ることの出来ないノウハウが
このマニュアルには惜しげもなく書いてあります。



1000円のレッスン書を100冊読んでも知る事は出来ません。


1ヶ月2万円のレッスンを1年間受けても誰も教えてはくれません。


10年間、ただひたすら練習しても気付く事が出来ないかもしれません。



このノウハウは私自身の研修生時代、アシスタントプロ時代の経験や、
クラフトマンとしてクラブのメカニズム、スイングのメカニズムを学んだ経験、
そして数多くのゴルファーと現場で接して来た実績の結晶でもあります。



そんなノウハウに対して、あなたはどれ程の価値を感じて頂けるでしょうか…?

・・・続きを読む

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える、脅威のゴルフ上達法


ゴルフスイング基本スイング理論
sponsored links

others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM